Diary


【トリオ・シュシュ コンサート】

『トリオ・シュシュ』

中学生の女の子たち三人によるギタートリオです。

小さい時から

京都の渡部延男先生主催による、

エルシステマギター教育のもとで

ギターを学んでいる彼女たちのコンサートがあります。

しかし今年の1月にその渡部先生は急に、お亡くなりになられました。

67歳でした。

渡部延男先生に変わり、

引き継ぎをさせて戴く事になり、

現在、彼女達の指導をしています。

先生亡きあと

最初は戸惑いも哀しさもあったでしょうが、

音楽を愛し続けてくれている彼女たちや、

エルシステマギター京都の子供たち。

私にできることはなにか?

最初はとても悩みましたが、

結局自身がそうであったように、

ギターを奏でて楽しんでくれている子供たちのこれからを出来るだけサポートしたい。

そんな風に今は責任を感じています。

今までは自分の仕事やコンサートだけの責任を考え行動していけば良かったのですが、

今はただ、それだけの為ではなく

子供たちの事も今考えていくなかで、

今までとは違う、やりがいも感じています。

トリオ・シュシュの子達は、1人1人個人にもコンクールの受賞歴もあり、流石に長年三人で奏でているだけあって

まとまったアンサンブルを聴かせてくれます。

彼女達にとっても芦屋初デビュー戦です。

彼女達の音楽を、聴いた方々はいつもみんな笑顔になってしまいます。

ますます、良い演奏と音楽ができるように、

これから育って行ってくれたらと思います。

今回はカフェなのでポピュラー音楽を選びましたが、クラシック音楽もきっちりできる子達で基礎もしっかりしています。

故渡部先生からの贈り物を大切にしてくれたら嬉しいです。

ご予約はお店側に電話予約か、メールなら⤵️

sakumapotter@gmail .com

(人数と名前を、お伝えください)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です