Diary


夏のアンサンブルフェス!終了!

【サマーミュージックフェスティバル2017

夏祭なにわなくとも室内楽vol9】

フェニックスホール。

ほぼ満員御礼でした!

ご来場くださった皆様、

本当にありがとうございました。

今回、僕は2回の出演でした。

最初は、ギターカルテットで

ミラン・テッサールの「ディヴェルティメント」

その次は、佐久間優×弦楽四重奏とギター。

ボッケリーニの「ギター五重奏第4番 ニ長調」【ファンダンゴ全楽章】

この他にもたーくさん色んな楽器が

熱い演奏を繰り広げたコンサートになりました。

ギターがこういう場に登場し活躍するの非常に大切な事です。

今回、

ギタリストの増井一友先生のお声かけで、
大きな舞台でのアンサンブルを経験でき、

ご一緒させていただいた、

ギタリストの山中姉妹を始め、

ギタリスト達にとって実り多いコンサートになりました。

ちなみに

出番前のお二人、ドレスきれいでした!

山中姉妹(血縁関係不明)

さて、今回、

ベテランの音楽家の方ばかりとご一緒したのですが、

やはり凄い。

考えてみたら、、

自分が産まれた時には

今のような音楽活動されていた人たち。

これは逆立ちしても勝てません。

演奏のこと、

それ以外のこと、

色々「学び」があるのでした。

打ち上げも朝まで。。

再度、ご来場くださった皆様、

本当にありがとうございました❗️❗️

重ねて感謝申し上げます。

8月は旅にでます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です